千葉県市川市・下総中山の歯医者、セラミック治療・金属アレルギー外来なら、岡永歯科へ

トップページへ

白い歯
白い歯・セラミック
白い歯/前歯の冠
白い歯/奥歯の冠
白い歯/ブリッジ
白い歯/冠・ブリッジの流れ
白い歯/矯正歯科
白い歯
白い歯/インレー
白い歯/漂白・ベニア他
白い歯のQ&A

金属アレルギー
金属アレルギーの原因と症状
金属アレルギーの治療の流れ
金属アレルギーと歯科治療
金属アレルギーとカイロ整体
金属アレルギーのQ&A

インプラント治療
インプラント治療について
インプラント治療の流れ
人工歯冠と治療費について
入れ歯と治療費について
インプラントのQ&A

インフォメーション
岡永歯科・MAP
リラックス(無痛)治療
お問い合わせフォーム
リンク集・サイトマップ
千葉県の治療費比較
インターネット予約


金属アレルギー治療の流れ

   Home >> 金属アレルギー治療の流れ

岡永歯科における金属アレルギー治療の流れ
       ◆◇<金属アレルギー治療の仔細はこちら!>◆◇

1.初診
↓ 口の中とアレルギーの状態を診査し、大まかな治療の説明をいたします。
2.診断T
↓ お口の中を診査により、アレルギーの原因が疑われる金属等を探します。
3.検査
↓ 必要に応じて、金属等のアレルギーを検査します(アレルギー専門医に依頼します)。
4.診断U
↓ 検査の結果をご報告し、診療計画を説明いたします。
5.お口の中から原因物質を除去
↓ お口の中の金属等を除去し、他の材質に置き換えます。
6.経過観察
↓ お口の中の金属等を除去して、アレルギー症状の経過を診ます。
7.カイロ・整体
↓ 必要に応じて、カイロ・整体などを併用して体質改善を行ないます。
8.リコールプログラム
      
ページのTopへ

金属等のアレルギーの歯科治療

金属等のアレルギー検査
代替医療を併用している歯科医師の中には、AKやO−ルングテストの筋力テストを行なっている先生もいらっしゃいます。 しかし、それらの検査には誤差が多く、信頼性に疑問が残ります。

そのため、当院では、精密検査が必要な場合、アレルギー専門医によるパッチテストをお勧めしています(金属の他にも、アレルギーの原因はありますから)。

しかし、「パッチテストの結果ですべて解決できるか?」と言うと、それほど単純ではありません。歯科で用いられている金属は、いろいろな金属からなる合金です。 また、交叉反応が起きると、他の金属に対して反応することもあります。 ですから、アレルギーの原因となっている金属を特定するのが大変なのです。
パッチテスト

お口の中から原因物質を除去
 まず、金属等アレルギーの原因と疑われる歯を診査します。 現在、日本では、12%金銀パラジウム合金、銀合金、ニッケルクロム合金などが多用されています。 以前は、アマルガムも使用されていました。また、前歯治療や入れ歯には、レジン(プラスチック)が用いられています。
 最近、アマルガムに水銀が含まれているので、水銀中毒を心配して相談される患者様が増えてきました。 実際には、アマルガムに含まれている水銀は合金として存在しているので、 水銀が溶け出して水銀中毒になることはあまりないようです。 ただ、「アマルガムが安全な金属か?」と言うと、そうでもありません。 お口の中にアマルガムがある患者様にアトピーが多い傾向があります。 アマルガムは、金属アレルギーを起こしやすい金属でもあるのです。

お口の中にある原因物質を除去
金属のインレー










アレルギーの原因と疑われる金属等を除去します。

他の材質に置換
金属以外の材質に置換









金属等を他の材質に置換します(ただし、インプラントに限り、チタンを使用します)。

金属等のアレルギー治療はこちらから

歯医者、岡永歯科のご案内
歯医者、岡永歯科のご案内 【住所】 〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9
【TEL】 047-376-3503
【アクセス】 下総中山駅より徒歩7分
お問い合わせはお気軽に

ページのTopへ

COPYRIGHT(C) 市川市・下総中山 審美歯科 岡永歯科 ALL RIGHTS RESERVED.